スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンダイビーチ情報④オールド・マン・リバーのアート

さて、昨日からの続きです。
Campbell Paradeとタテにつながっている
Hall Streetとか
Roscoe Streetとか
そこら辺(またアバウトですみませんっ・汗)
に、案外ナイスなショップがあります。
 
その中でも女の子にオススメしたいのは
地元のデザイナーShona Joyのショップ!
ファッショナブルでありつつ
オーガニックな花とか動物とかがモチーフになって
服が激カワイイっす!
(お店の中の壁紙も森の中みたいでしょー。)
 
そういう意味では
オールド・マン・リバー
ブックレットの中も
蝶やドーブツやサカナのモチーフ
すごくかわいくデザインされているんですよ!
このブログの模様がまさにそのアートワークの模様なんです!
 
コレ!↓
ジャケ写
実際はこれの4倍のアートワークが4つ折になってCDに入ってます♪
すっごくかわいいしナイスなセンス。
何がナイスなセンスって、ひとつひとつの絵や、
その絵についている吹き出しが、拾ってよーく見るとわりとオモシロイ!
(きっとこの海と自然からアイデアが生まれたんだろうなぁ。
それにオールド・マン・リバーが旅した各国のエッセンスが入っているです。
ちゃんと日本も登場しているよ~~)
 
その追求はまた今度するとして~
今日はボンダイビーチから
2本ぐらい内側に入った通りの様子を写真でお伝えします!
 ボンダイ裏通りその1
ボンダイビーチから2,3本内側の通りに入ると
決して大きな豪邸ではないけれど、
ちょうどよいサイズのかわいい家が立ち並んでおります。
ボンダイ通りその2
あーほのぼの~。
(個人的な意見でキョーシュクですが、“旅の醍醐味は断然裏通り”派です。)
毎日毎日、すんでいるところから
こんなにキレイな海の景色が見られるなんて、シアワセだよね~~。
 
最後は
超ほのぼのしている
ボンダイのネコのショットで~。
ボンダイネコ

こちらクリックお願いします★
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。